FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトを作りたいのに、FC2のファイルマネージャーだと不満だ

作る予定のサイトの趣向は勿論「固め系」。

作りたいんだけど、フレームを入れて、保存して、
再度ソースを開くと、フレームの部分が見事ぶっ飛んだりして、
全然うまく作れない。

しかし、アダルトサイト可のトコロが
FC2以外手軽に出来るものが無くて困ってる・・・。

FC2で何とか見栄えのいい固めサイト作れないんかなー・・・。

折角なのでPixivで上げたヤツとか、絵茶で描いてたヤツの一部とか上げてみる↓
mtll_convert_20110109102213.png

↑Pixivに上げたもの。
  ルカいいよルカ、ルカ・レンのコンビにすると(固めのシチュ的に)なおイイヨイイヨ
  今年は金属化が流行ってくれるとイイナ。
  縮小してあるので、実際のサイズのものが欲しい人は、Pixivよりどうぞ。

コピー ~ capture052

↑絵茶より。やっぱり金属化。
  なんというかルカ・レンの組み合わせって、どんなシチュエーションでも
  マッチしてしまうという不思議。

コピー ~ capture029

↑こちらも絵茶より。金属ではなく真珠化。
  金属化の光沢加減をヒントに真珠の色合いを探り、
  光沢の加減もいろいろ調べてみたけど爆発した。

  他の絵師が描いた真珠化を参考にしようと、真珠化の絵を検索するも、
  何故かピンク色の宝石みたいな感じの真珠化の絵がよくヒットする。
  ピンクじゃなくてベージュに近いあの色の真珠が描きたいんだよ・・・orz

  関係ない話、どうしてか美味そうな色合いしてるんだよね、真珠って。

コピー ~ 12_31

↑去年に「描き収め」ということで、大晦日に描き、
  男性キャラ固めスレに上げたもの、もとい、2010年最後に描いた固め絵。



固め絵描いてて気づいたけど、
固まってたら眼が生き生きしてるハズがないのに、
自分の描いた固め絵は、眼が生き生きしてるのがほとんど。

普通、被害者は固まることに恐怖を感じ、
表情も溢れんばかりの恐怖でいっぱいになるはずなのに、
自分の描いた固め絵は恐怖でいっぱいっていうのはないかな。
あったとしても、何が起きてるのかわからなくて驚いてる顔だったり、
恥ずかしがってる表情だったり、中には怖がるもなにも喜んでるのもあるし、
固められてるというのに眠っちゃってたりとか、
とにかく固め絵の表情として、シチュエーションとしてはダメなモンばかり。

今年は固めについていろいろ研究しないとなぁー。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

蒼灯さん、はじめましてw

勝手に状態変化の紹介ブログなんてやってる鏡水ケイです。
いつも作品を見させていただいていますw

HTMLが使えるならFTPでページファイルをアップロードするのも手ですよw
FC2側で保存したものを開くと崩れてしまうソースも、
自分のパソコンで保存して編集したファイルだけFTPソフトを使って自動更新してもらえば、手間も掛かりませんw

それでは、鏡水ケイとケイの絵日記、以後お見知りおきをノ

コメントありがとうございます m( . .)m

HTMLはあまり出来ないので、
alphaEDITを使ってページを作っています。

FTPですか・・・、調べた限りでは便利そうですね。
今度FTPを使ってみようと思います。

ありがとうございました m(_ _)m

<p>
僕がWebページのテンプレートとか公開した場合、需要ってありますかね・・・
</p>

<p>
Webページ作成で、装飾するのはHTMLではなくCSSなので、HTMLで覚える必要があるのはp要素とかmeta要素とかb要素とかdiv要素とかが何を意味しているのかを知って、文章に構造(作文するときのお約束として、「これはタイトル」、「これは引用」、「これは会話」というのを改行や「」でくくることと同等)を与えることをするだけです。
</p>

<p>
補足:
タグは、<a href="http://.../"></a>のひとまとまりをいい、
要素は、この場合、リンクを張る機能を持つこの「a」のことを指します。
HTMLを知る上でよく出てくる用語なので、身につけると理解の助けになります。
</p>

<dl>
<dt>一例</dt>
<dd>

<ul>
<li>
p要素…パラグラフ≒段落(日本語への翻訳に限界があるのでこうさせていただきます)。
</li>
</li>
a要素…アンカー。お馴染みのリンクを貼るための要素。
</li>
<li>
div要素…divisionの略だったと思います。一連の文章群やwebページのナビゲーション部の記述をまとめ、かつCSSで装飾する際に重宝する要素です。p要素などとは違ってあくまでグループを作るためのものなので、自分の書いた文章をただ囲むという使い方は意味をなさないです。p要素で囲んで意志表示するほうが検索エンジンも喜びます(笑
</li>
<li>
ul要素…li要素とセットで使います。リストを明示するときに利用すべきタグです。これで文章を囲んでやると、検索エンジンやwebブラウザは「あ、これリストなのね。了解」っと、解釈してくれます。これで検索のヒット率も上昇?
</li>
</ul>
</dd>
</dl>

<p>
っと、まぁ、HTMLは、あとで文章が再利用しやすいように使うもので、装飾に関してはすべてCSSが担ってくれていますので、CSSを覚えればWebページ作りはとてもしやすくなります。
と、なると、FC2のエディタでは、デザインも含めたWebページは作れませんので、ez-HTMLなどの、HTMLおよびCSSの書き込み支援ソフトを使って、ファイルを用意し、FTPというある種のアップローダーを使って、サーバーにファイルを転送する方が、それなりのWebページは作れます。
</p>

<p>
まだ、Netscapeが存在し、Firefoxが1や2、そしてXPが出てIE6が出たころはホームページ・ビルダーでサイトを私は作っていたのですが、それに限界を感じ、今はある意味の手打ちをして、サイトを作っています。
CSSでどういう記述をしたらブラウザはどういう表示をするかをその都度確認しながらすると、Webページ作りは身につきます!
</p>

---

っと、長文失礼しました。
文章中に<p>やらなんやら出てきていますが、これがHTMLで文章を構造化する例です。(^^A
即興で、レス文を書いたので、専門用語についての解説や、直感でわからないところのフォローが出来ていないことをご容赦ください。

こちらでは初めまして、彩です。
>「ピンクじゃなくてベージュに近いあの色の真珠が描きたいんだよ・・・orz」
真珠というとピンク系列の色しか浮かばなかったのですが(本物見たことない)ベージュ系もあるのですね。

金属化流行るといいですね!金属系は描いてても見ても楽しいので流行る事を願います、ブログの方で金属系のリクがあるのでこれから数回描くと思いますがw

>石眼さん
これは・・・勉強になります!

さらに、CSSを調べてみましたが、早速初見の単語や、
複雑な使い方とかが書いてあって、無茶な予感がしてきました(´・ω・`)
と、とにもかくにも、自分のサイトが作れるよう頑張りますっ

>彩さん
ちなみに真珠には、あの白っぽい(ピンクっぽい)の以外にも、
黒真珠なんていう、想像つかないようなものもあったりします。
黒真珠はどっちかというと鉄の玉みたいな感じ。

金属化本当にイイ(・∀・)よ!
冷たい光沢と滑らかな感じ、いかにも無機な感じがタマラナイ(つ*-∀-)です。

>複雑な使い方
いろいろなやつの組み合わせでああなってますから、びっくりしてしまうのも無理も無いです。

が、実際に、僕がよく使ってる“プロパティ”(背景色設定してよぉ、とか枠線はこういうデザインにして!という命令(?)みたいなもの)は、10~20個程度(color, background, font-size, margin, padding, display, position, width, height)で、これらをあれこれ組み合わせて、デザインしています。


☆HTML部☆ -----
<div class="article">
<h1>窒ta化taチtaタtaンはta金ta色</h1>
<p>大学の講義で聞いたのでググッてみたら、たしかにネットにある画像を見る限りでは金色していました。</p>
<p>…これを知ってしまうと、固め変態フェチな私は思うのです。これの材質…使える!</p>
</div>

<!-- (すみません、技と<h1>内の文字列にta追加してます。これは検索回避のためなので、ご了承を。HTMLとは全く関係ないです。)-->

☆CSS部☆ -----
.article { /* 属性“class”で属性値“article”を持つタグにこのスタイルを適応の意 */
font-size: 16px; /* 文字の大きさを16pxとする */
line-height: 1.5; /* 行の高さをフォントサイズの1.5倍に取る */
margin: 1em 0; /* 枠部より外側の領域に取る余白。この場合上下は設定しているフォントサイズに対して1倍の余白を設け、左右の余白は0 */
border: #f93 dashed 1px; /* 枠の色は16進数値で#f93(#ff9933の省略形。色としはだいたいオレンジ色)、枠線のスタイルは破線、太さは1px */
padding: 15px; /* 枠部より内側の領域の余白を上下左右ともに15px */
width: 368px; /* padding(パディング)領域より内側(文字列を格納している領域)の幅を368pxとする。 */
/*
実際に、Web標準にちゃーんと準拠しているブラウザでこのCSSを適応したHTML部の表示は、枠線の部分を含めた幅が400px(枠の左1px + パディングの左15px + 文字列格納部の幅368px + パの右15px + 枠の左1px)のボックスっぽいものが表示されます。
ぽんこつIE6だと枠線部分を含めた幅が368pxのボックス作ってくれます☆
これはIE6の勝手な仕様によるものなので無視☆←ここらへんの話がわかるようになれば、CSSを使いこなし、Webページをデザインする人たちの世界に入門できた証です。
*/
}
h1 {
font-size: 150%; /* フォントサイズを1.5倍する */
font-weight: bold; /* 文字列を太字にする。 */
border-bottom: 1px solid #ccc; /* 先ほどとは順番違いますが、このプロパティ(border)では順不同なので問題なし。-bottomはボックスの下側にのみ枠線を適応することを意味します。 */
margin: 0 0 -0.5em; /* 上側が0、左右が0、下側が-0.5emのマージンをとる。厳密に言うとh1が持つフォントサイズの-0.5倍をマージンとするの意味。ちなみに、.articleにてフォントサイズは16pxを指定したので、これから計算すると16px * 150(%) * -0.5(em) = -12px。マージンの場合はネガティブマージンといって、負の値をあてることができます。これで隣接要素の隙間を技と縮めたりという高等テクニックが可能です。また、なんで、h1のフォントサイズが16pxで計算されているのかは、“継承”というルールによってです。今回は説明が大変なので省略! */
}
p {
margin: 1em 0; /* 上下に1em(ここでは.articleより16pxとなる)、左右に0のマージンをとる。 */
}

-----
っと、これがHTMLとCSSの組み合わせの例です。
これより下にHTMLのサンプル貼っときますので、メモ帳にでも貼りつけて、.htmlの拡張子付けて保存してウェブブラウザで開いてみてください。
っと、まぁ、またまた長文失礼します。
これがCSSってやつです。噛み砕けば幾分、見通し良くなり、理解につながると思ったのでこうさせて頂きました。m(_ _)m

<html>
<head>
<title>サンプルWebページ(HTML&CSSを利用した例)</title>
<style>
.article {
font-size: 16px;
line-height: 1.5;
margin: 1em 0;
border: #f93 dashed 1px;
padding: 15px;
width: 368px;
}
h1 {
font-size: 150%;
font-weight: bold;
border-bottom: 1px solid #ccc;
margin: 0 0 -0.5em;
}
p {
margin: 1em 0;
}
</style>
</head>
<body>
<div class="article">
<h1>窒ta化taチtaタtaンはta金ta色</h1>
<p>大学の講義で聞いたのでググッてみたら、たしかにネットにある画像を見る限りでは金色していました。</p>
<p>…これを知ってしまうと、固め変態フェチな私は思うのです。これの材質…使える!</p>
</div>
</body>
</html>

・・・投稿してみたものの、半角スペースが無視されて見にくくなっちゃいました・・・
すみません(汗

「連続した半角スペースは1つの半角スペースとして扱われる」という、HTMLで書かれた“ソース”をウェブブラウザで表示する際のお約束(取り決め)なのでお赦しください。
プロフィール

青松

Author:青松
好む"固め"の傾向↓
・全裸
・被害者が若い女性or未成年男子
・金属化
  (次点で凍結、ガラス化、蝋固め、石化)
・驚き、快楽、恥らい…などの
 表情をして固まっている。
・単独で固まるよりも、
  複数人一緒に固まる方が
  好きだったり。

もちろん、上に上がった以外の
シチュエーションや、
固めも好きだったり。

苦手なのは、度を越えすぎた、
エロ・グロかな。






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。